マメ知識

投稿日:2017年10月13日 更新日:

子供用のレインブーツ(長靴)はどういうものを選べばいい?

子供靴 長靴 レイン シンプル オソロ 実用性

梅雨の季節、冬のシーズン、意外と1年で使う頻度が多いレインブーツ。
いざ買おうとするとどういうものが良いのか分からないですよね?
用途に合わせ、シーン別でご紹介していきます♪

名前が書けるスペースがあるものが良い。

保育園や幼稚園の持ち物にはすべて、名前を書くようにお願いされますよね?
目立つ場所に大きくお願いします。とお願いされることが多いですよね。
保育士さんの気持ちになると、沢山の園児に履かせたりしないといけないので、
どれが誰のものだか一目で分からないと大変です。
そういった園の要望は当然なので、レインブーツにも、
名前が書けるスペースが予め用意されているレインブーツがあります。
どこに書けば良いか迷うという方は、名前を書くスペースがあるものを選ぶのが良いと思います。
保育園や幼稚園で名前を書く場所が指定されている場合もあるので、予め確認が必要です。
しかし、デザインで選ぶことの方が多いのも事実。
しかも、子供用のレインブーツは、派手な総柄のものも多いですよね。
そういった場合は、裏地に書くしかないですね。
裏地が黒くなければマジックで書くことができるので、
その点だけ注意してみてはいかがでしょうか?

園児に最適なレインブーツは?

実は重要なのが、通われている保育園の、下駄箱の高さです。
水溜りが深いところもあるので、長いレインブーツがいいんじゃないの?
と思うかもしれません。歩いて通園させている場合は、
そういった目線も大事だと思います。
しかし、車や自転車で送り迎えされているところも多いのではないでしょうか?
かわいいレインブーツを買っても、折り曲げないと下駄箱に入らないということも多々あります。
一度買う前に、下駄箱の高さを計ってみることをオススメします!

冬に最適なレインブーツがある?

雪が毎年多く降る寒冷地の方は、冬用のレインブーツを別で持っていることも多々あります。
もはやスノーブーツですね。しかし、見た目がスノーブーツというものは、
さすがに、雨の日には大げさですよね。笑
まず、暖かいものを選びたいということであれば
”裏地がウレタン張り”であるものが良いです。
冬の時期は通販や店頭でも並びやすいです。
雪道滑らないようなもの、ということであれば、
”防滑ソール”のものをオススメします。
防滑ソールとは漢字の通り、滑るのを防ぐ、ということです。
スパイク付きのものもありますし、ソール(靴底)の彫りが深い、
凹凸のあるものがベストだと思います。
しかし、どういった防滑ソールのものでも、絶対に滑らない、
ということではありません。
家を出る時に”滑らないように気をつけてね”という声掛けは忘れずに♪

サイズはどういうものを選べばいい?

ピッタリサイズを選ぶことをオススメします。
レインブーツはゴム素材(ラバー素材)のものが多いです。
マジックテープや紐などで調節できるスニーカーとは違い、
サイズの微調節ができないことが多いです。
大きすぎると歩きにくいので、ピッタリサイズがベストではないでしょうか。
ただ、ピッタリすぎても、伸縮性が無いので、足の指が当たり、痛くなることもあるので、
ピッタリと言っても、少しだけゆとりも必要です。
又、試着した際に、硬すぎる素材じゃないか、
歩きやすいかを確認してから買ってみると良いと思います。

シンプルなものがいい?

最近では、子供=子供らしいデザイン、という考えは減ってきたように感じます。
子供用でも、大人っぽいデザインのものが増えてきましたよね。
子供の服装自体が、シンプルになっている傾向にある気がします。
それに伴ってか、子供用も無地のものが増えてきており、
履いている子供をよく見かけます。レインブーツもオシャレに!という思考でしょうか?
エンジニアブーツなどのブーツ風なデザインのレインブーツも出てきているので、
ロック風なコーディネートもできます!
又、最近では、インスタなどのSNSで、親子コーデ、リンクコーデをするの方も多いですね。
無地でシンプルなものだと、親とのお揃いのコーディネートがしやすいというメリットもありますね♪

子供靴 長靴 レイン シンプル オソロ 実用性

機能性はどの部分を見れば良い?

すぐに届きました 土曜に注文してから、すぐに対応して下さり翌日に届きました。
ブラックとブラウンを姉弟に購入しました。
とてもかわいく気に入っています。
長く履かせたいと思いワンサイズ大きめを購入しました。
レビューにある通り、ゴムの匂いはしますが、許容範囲内です。底もしっかりしていて、
反射板もしっかり付いていました。
履き口もソールも柔らかく、高さもあり、子供達も履きやすいと言って気に入っていました。
変にブカブカな感じもなく、ワンサイズ上ですが、ずる事もなく歩ける様です。
ツルツルしていて、キャラ物などの子供っぽい長靴は好きではないので、
このデザインはすごく気に入っています。
また、サイズが変わったら、注文したいです。色も増えたら嬉しいです!

靴のニシムラ
https://review.rakuten.co.jp/item/1/233590_10010364/c078-i0hph-d597ik_1_1042331611/?l2-id=review_PC_il_body_05

反射材がついているレインブーツも人気があるようです。
雨の日はどうしても暗いので、歩行者も、車も視界が悪くなりますよね。
親としては、子供の登下校を安全にしてあげたいと思うのは当然。
反射材がついていると車のライトに反射するので、車の運転者も気づきやすくなるので良いですね。
そういった安全面の機能がついているものは、なお嬉しいポイントです!

子供靴 通園 通学 レインブーツ 長靴 機能 安全 おしゃれ

雨の日のモチベーションを上げる方法!

喜んでいました 到着した日がたまたま雨で、
出かけたくないとぐずっていた娘に見せたら喜んではいてくれました。
靴底が厚くてしっかりしているので、疲れなくて良いそうです。

靴のニシムラ
https://review.rakuten.co.jp/item/1/233590_10009196/c078-i01k9-acea63_1_817973078/?l2-id=review_PC_il_body_05

雨の日って、大人でも子供でも、気持ちが少しどんよりして、
外出する気分になれないことってありますよね?
しかし、どうしてもその日に行かないといけないことだってあります。
子供を外出させるための動機付けとして、
お気に入りのレインブーツを買ってあげるのは良さそうですね。
雨の日でも、気分が晴れ晴れしてどこかに行きたくなるかもしれませんね♪

子供用レインブーツ選びのポイントまとめ

①名前が書けるものを選ぶ
②下駄箱のサイズに合ったものを選ぶ
③季節に合ったものを選ぶ
④ピッタリサイズのものを選ぶ
⑤シンプルなものを選ぶ
⑥機能性の良いものを選ぶ
⑦子供が気に入ったデザインを選ばせてあげる

この記事の執筆者

大江 将

大江 将

既婚者。5歳と0歳の2児の父親です。 子供靴の買い物では色々と失敗しました…。人生の上でも沢山失敗してきました(笑) その経験から間違えの少ない子供靴選びをご紹介していきます! 又、靴屋と服屋を10年以上経験しましたので、コーディネートなどもどんどんご紹介していきます! いつでも気楽に覗いてください★

関連記事

【ニューバランス好き必見!】スエード靴の洗い方&おすすめのニューバランススニーカー♪

最近、大人のみならず、子どもにもスエード素材の靴が人気ですね!٩(๑´0`๑)۶独特な風合いと落ち着いた色味は、履くだけでオシャレ度を格上げしてくれそうです♪ スエードは大人気のニューバランスのスニー …

【断捨離が苦手な人必見】子供靴を上手に捨てるコツ、教えます。

何かと増えていく子どもの靴。気がつけば、玄関が靴だらけに…(´⌒`。) 「なんとかしたい…でも、モノを捨てることが苦手…」 「いつか履くかもと考えると捨てられない…」 「そもそも靴を捨てるためのまとま …

年齢で異なる!子ども用靴下の選び方とは?

靴や靴下を推奨しないこども園もあるけど、靴下を履く理由って?汗っかきな子どもだからこそ履いた方がいい!足臭・靴臭の対策にも。 子どもの、「自分でやりたい!」に応える靴下。脱いでも恥ずかしくない!子ども …

子どもが自分で靴を履くようになる裏技

【子育てに悩むママ必見!】子どもが自分で靴を履くようになる裏技!!

1歳を過ぎ、やっとこ歩き出すようになった赤ちゃん。 そして2歳を過ぎたころから、自分で靴を履きたがるようになりますね♪ でも、自分で靴を履きたいけれど、うまく履けずに泣き出してしまうお子様も少なくあり …

解けない靴紐!キャタピランの長さを検証してみた

ひもタイプのスニーカーを履くときにフィット感は欲しい。でもいちいち結び直すのは面倒だったり、子どもにとってはひもを結ぶのが難しそう…。そんなお悩みを、ゴム紐が解決!フィット感があるのに脱ぎ着しやすい。 …