トレンド

投稿日:2018年1月9日 更新日:

【知らないうちにやってない?】子どもの足のしもやけが悪化する5つの習慣

HIRO♡さん(@hiro428164)がシェアした投稿

冬は雪遊びが楽しい季節ですね♪٩(๑´0`๑)۶スキーやスノーボードを楽しんでいる子どもたちも多くいますね。
でも、「毎年、なぜか子どもの足がしもやけになって困っている…」という悩みがあるパパ・ママはいませんか?

 

しもやけってどんな病気?

 

Ayami Satoさん(@arak333)がシェアした投稿

しもやけは「凍瘡」というれっきとした皮膚疾患で、患部の血行が悪くなり、皮膚が炎症を起こしている状態をいいます。温度差がある時に発生しやすく、冷えやすい末梢神経がかかりやすいと言われています。

https://kosodate-march.jp/shimoyake0507/
引用元:MARCH

 

子どもの足はしもやけになりやすい?

子供は大人に比べて肌が弱いこと、新陳代謝がいいので汗をかきやすく、かいた汗が乾く時に体温を奪っていくせいで、その部分が冷えてしもやけになりやすいようです。子供は足の裏によく汗をかくので、足のしもやけはどうやらそれが原因のようです。

https://kosodate-march.jp/shimoyake0507/
引用元:MARCH

子どもの足は大人の足と比べて、足の面積が小さいので冷えやすく、とても繊細です。
しかし、子ども自身はしもやけになっても、かなり悪化するまで親に言い出さないことがあります。
だからこそ、パパ・ママとしてはしっかりと子どもの足を守ってあげたいところですが…。
実は、子どものために良かれと思ってしている習慣が、しもやけの原因になっていることがあるんです(ノω・、`)

 

<原因1>靴下を3枚以上重ねて履かせる

「寒いだろうから」と靴下を何重にも重ねて履かせるのはNG。
しもやけの原因のひとつは血行不良のため、靴下を何重にも履かせると、指先がしめつけられて血行不良を起こしやすくなってしまいます。
また、何重にも靴下を重ねることで足にかいた汗の逃げ場が無くなり、冷えた汗によって足が冷たくなってしまう…という結果も引き起こしてしまいます。
どうしても靴下を重ねたければ、最高でも2枚までにしましょう。

<こうすれば解決☆>
・靴下は1枚にして、汗で濡れたら履き替えられるよう、替えの靴下を一枚持たせる
・足の裏が寒い場合は、靴用カイロを貼る

 

<原因2>ぴったり過ぎる長靴を履かせる

「少し窮屈なくらいの長靴を履いたほうが、足と靴の間に隙間ができなくて暖かいんじゃない?」と思いがちですが、
長靴は、同じサイズのスニーカーよりゆとりをもった作りになっています。
長靴は湿気が多い日に履くため、蒸れないようにあえて大きめになっているという点があります。
また、あまりにぴったり過ぎる靴は、やわらかい子どもの足を圧迫して足の指がしめつけられるため、しもやけのきっかけをつくってしまうことも。
足の指の形が悪くなる原因にもなるので、十分気をつけて下さい。

<こうすれば解決☆>
・スニーカーを買い替えたら長靴の買い替えも検討する
・長靴にカイロや中敷きを入れたい場合、試着の段階から考慮してサイズを選ぶ

 

<原因3>強い力で足をマッサージする

血行を良くするために強めの力でマッサージすることは、
大人の足には有効な場合がありますが、子どもの足の場合、逆効果になってしまうことがあります。
特になにもつけずにマッサージをすると、摩擦でしもやけの状態が悪化することも…。

<こうすれば解決☆>
・ベビーオイルやワセリンなどを使い、優しくマッサージする
・小学生くらいの子どもの場合、自分でマッサージさせると丁度よい力でできる

 

<原因4>濡れた足や冷えきった足をストーブにあてる

お家に帰ってきた子どもたちに、「外は寒かっただろうから、早くストーブにあたりなさい」と言いたいところですが、
しもやけは温度差がある時に発生しやすくなるということをお忘れ無く。
冷たい足や手をストーブに当てていたら、なんだか次第にかゆくなってきたことはありませんか?
しもやけにかかっていると、このかゆみが強くなり、しびれが出てくる場合もあります。
温度差に気をつけて、体は徐々に温めるようにしましょう。

<こうすれば解決☆>
・濡れた足は必ずタオルで拭き、ストーブに近づきすぎない
・ルームソックスを履く、暖かい飲み物を飲むなどして、体を徐々に温める

 

<原因5>ルームソックスを履いて寝る

「靴下を履いて寝れば、寝ている間にしもやけが治るんじゃない?」と思ってしまいますが、これは逆効果。
寝ている間、子どもの足はコップ一杯分の汗をかくため、靴下を履いていると汗の逃げ場が無くなります。
やがてその汗が冷えて、しもやけの悪化につながってしまったら…本末転倒ですよね。
また、子どもは大人より体温が高いので、お風呂上がりなどはルームソックスなしでも快適に過ごせる場合もあります。
「大人が冷えるんだから、子どもも履かなきゃダメ!」という思い込みはやめましょう。

<こうすれば解決☆>
・小学生になったら、ルームソックスを履くかどうかは子どもに訊いてみる
・ルームソックスを履いた場合も、寝る直前に脱がせる

 

いかがでしたか?知らず知らずのうちにしもやけを悪化させることがないよう気をつけながら、元気に冬の時期を過ごしてくださいね☆╭(๑•̀ㅂ•́)و

この記事の執筆者

上田 依里

上田 依里

読者の方に「こんな情報がほしかった!」と思っていただける、かゆいところに手が届く記事を書くのが目標です。 靴屋で働く経験の中で得た知識も書いていけたら良いなと思います。 お客様のニーズを探るため、まずはたくさんの記事(1日1記事!)を書くことから頑張ります♪

関連記事

【2018年はこれが来る!】子供靴の最新トレンド予想

日々、進化を続ける子供靴!今、どんな靴が注目されているかご存知ですか? 今回は、2018年にブームが来る予感がプンプンする、子供靴の最新トレンドを覗いてみましょう!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ु⁾⁾ …

子供靴 公園 ピクニック 春 キャンプ 防水 完全防水 撥水 ママ 家族 

【2018年春】ピクニックやキャンプに最適な子供靴の選び方!

春になったら、何とな~く、暖かくなってきたし、公園や山にピクニックやキャンプに行こうかな~なんて思いませんか?冬は寒すぎて、中々行く気になれないので、その反動でしょうか…?桜が咲くと、お花見にも行きた …

【子供にクロックス】賛成派?反対派?みんなの意見まとめ

ショッピングセンターや公園で、クロックスを履いている子って意外と多いなぁと思ったことはないでしょうか? 靴の販売店に勤める30〜50代のお母さん・お父さんにインタビューしてみると、納得の意見や、意外な …

【注意】「雪道を靴とビニール袋でしのぐこと」の危険性

「雪が降ったのに、長靴がない!」 そんな時、「ビニール袋を使えば濡れずに歩ける」という裏ワザがあります。 しかし実はこの裏ワザ、方法を間違うと大変危険です。 子供をケガや事故から守るため、パパ・ママに …

子供靴 ダンス 運動

キッズダンサーのママ必見!おすすめダンス靴って?

近年、学校の授業でも必修になったダンス。これからダンスを習わせたい方、必見! ダンスのジャンルによって靴は変えたほうがいい?ハイカットシューズのメリット・デメリット。フルソール・スプリットソールとは? …